At-Kyotoの目指すこと

ごちゃまぜ社会

ダウン症啓発イベント「バディウォーク®」を通して、障害のあるなしにかかわらず子供たちがいきいきと生活できる社会を実現します。

芸術と福祉の融合

ミュージシャンやダンサー、アーティストとのコラボレーションによって、多様な福祉の形を作っていきます。

環境とのかかわり

京都で活動する環境団体とタイアップすることによって、環境に負荷が少なく持続可能な生活スタイルを提案していきます。

もっと広がれ!

バディウォーク®の活動を通してつながった仲間同士の、新しい試みや活動を応援します。

バディウォーク®とは

「バディウォーク®」は、1995年10月に全米ダウン症協会(NDSS)が「ダウン症啓蒙月間」の一環としてニューヨークで始めた活動で、全世界約300カ所で開催されている、ダウン症児者も、そうでない人も、ともに参加できる世界的なチャリティーウォーキングイベントです。

これまでの活動

At-Kyotoに繋がる仲間たち

At-Kyoto代表。ダウン症のある次男を含む4人の子育てで得た経験を、学校・病院・家庭、様々な場所・形で伝える事がライフワーク。安曇野プランのさんすう教え方教室(講師:矢ヶ崎響)主宰。https://ameblo.jp/rawfood-no-tane/

音楽家・おんらく市場代表として、演奏活動及び教育や福祉、環境イベント等でワークショップ活動を重ね、現在は盆踊り大会など地域交流事業の制作に関わる。http://kiyoshism.com/

グラフィックデザイナー。バディウォーク@京都のアートディレクションに関わる。また「ニンジャム研究所」代表として、京都を中心に楽しい忍者活動を展開中。http://kazumakikaku.info

連絡先

phone 090-5057-5932(武田みどり)
e-mail atkyoto21@gmail.com

Copyright © At-Kyoto All Rights Reserved.